ブログトップ

イタリア料理教室 Buon appetito

passioni.exblog.jp

プチ夏休み。

c0100735_12444199.jpg

久々の更新です。
夏休み!ということで東京に行ったりお友達と会ったり・・・とのんびりと過ごしていました。
(写真はお友達のうちの花びんを借りてコーディネート。りんごがたくさん売っていたのでお水にいれて涼しげに。でも、、暑すぎてバラが1日でくろーくなってしまいました(苦))

今回はわたしの誕生日ということもあり、西麻布のキャンティでお食事をしました。
あのキャンティ??とワクワクしましたが、西麻布店は分店。
本店よりもカジュアルなお店らしいです。

まず、席につくと、20種類ほどの前菜を持ってきていただき、そのなかから希望の前菜を選ぶのですが、このシステムとても楽しい。思わず全部食べたくなったのですが、その中から、トリッパ、魚介のマリネ、イワシの香草グリル、、、等々5種類ほどチョイス。
全部美味しくてあっという間に平らげたのですが、もうプリモもセコンドも入らない・・・。
なので、お友達のオーダーしたポルチーニのリゾットをシェアさせてもらい、もう大満足。

なにより、お店の方の感じのいいこと!!
食後酒にグラッパを飲みたい!・・・と言ったら何種類もテーブル脇へ持ってきてくれて、その中から飲みたい銘柄をチョイス。おまけにレモンチェッロも飲みたくなり、お願いしたところ、キンキンに冷えたレモンチェッロをサーブしていただきました。

食べたい食材を食べたいようにお願いすることもできて、飲みたいものも飲めて・・・。
カメリエーレとのコミュニケーション次第でレストランにいる時間をとても楽しく過ごすことができるお店でした。


毎回東京にくるとどうしても行きたくなるのがIKEA。
昼間の東京はどうしても暑い。昼間の行動はムリ。。ということで、朝8時くらいに駅へ。シャトルバスに乗り込もうとすると、
“これ、従業員が乗るバスだよ。”と運転手さん。
とは言っても涼しい冷房にあたっていたかったので
“乗せてて~。お願いします。”とわがまま。
優しい運転手さんはスッピン汗だくなわたしを見捨てずに(笑)お願いを聞いてくれて冷えた車内で少しのんびりさせてもらいました。

そうこうして到着したIKEAではまたまたかわいらしいグッズを購入しました。これはまたお教室で登場すると思いますのでそのときにご紹介しますね。

懐かしい学生時代の友人と再会したりお買い物をしたり、のんびりすごした1週間でした。
そうして今回の東京みやげは日本橋“うさぎや”のどらやきと和菓子。
c0100735_12451243.jpg

甘さ控えめでとっても美味しいんです。


昔、日本橋で働いていたことがあるので、日本橋はわたしにとって懐かしい街。感慨にふけりながら“小洞天”の坦々麺を食べたり街をぶらぶらしてきました。日本橋は美味しいお店がたくさんあるので、ちょっとぶらぶらするだけでもとても楽しい。

おみやげ片手に今回もたくさんエネルギーを充填して帰ってきました。
まだまだ暑い日が続きそうですが、がんばって夏を乗り切りましょう!!
[PR]
# by akukku51 | 2007-08-21 12:51

夏の一日。

c0100735_15295248.jpg

ここ数日、パーティー料理を作らせていただく機会が続いておりました。

5日は生徒さんのステキなご自宅で。5日といえば、仙台花火大会。
今年はどこで見ようかなぁ・・・なんて思っていたところ、生徒さんからご招待をいただいて、もう大喜びで参上しました!

センスのいいお部屋からは、花火を間近に見ることができ、手の届きそうなほど近くに感じ、お腹に響く音がなんとも心地よく、、とっても夏らしい一日を満喫できました。
おいしいお酒までほんとうにたくさん(笑)ごちそうになってしまい、、、なんともほろ酔いでみた花火はまた格別でした。と~っても楽しかったです♪

ありがとうございました~!

興奮のあまり、写真をすっかり撮り忘れてしまいました。。残念。。

わたしが階上で楽しんでいたころ、父は地上でシートを敷いて楽しんでいたらしいです。
生徒さんから父までご招待を受けたのですが、それではわたしが楽しめきれないということでご辞退もうしあげました。
父の花火にかける情熱はとても熱く、たとえ一緒にいてもおしゃべりをすることもなく、ひとり何かにうなずき納得しながら、花火をじーっと見つめて楽しんでいるタイプなのでひとり鑑賞で大丈夫なんです。
わたしは花火とそれにまつわる雰囲気が好きなので、父とは鑑賞のタイプは違いますが、、とびきりの花火好きという点は父譲りなのかもしれません(笑)

写真は冷蔵庫のあり合わせの材料でつくった我家のランチです。
コンキリエ、リコッタチーズ、ズッキーニ、ほうれん草・・・いろいろ合わせてオーブンで焼き上げました。こんな手抜き簡単料理ですがお味はなかなか美味しかったです♪
[PR]
# by akukku51 | 2007-08-09 15:31

温泉旅行。

c0100735_1730289.jpg

遠刈田温泉の“だいこんの花”に行ってきました。

前々から“行きたいなぁ・・・”と思っていたので念願かないました。

お部屋からの眺めは緑にあふれ、耳を澄まさずとも川のせせらぎが・・・。
虫の音や鳥のさえずりもすべて心地よく、のーんびり。
c0100735_17304236.jpg

お風呂は貸切の露天風呂となっていて、森の中にこじんまりと湯が沸いているといった感じ。
緑をみながら湯につかると・・・まるで全身の力が抜けていくようなリラックス感。。ほんっとうに気持ちがいい。
あまりの気持ちよさにいろんなタイプのお風呂に何度も入ったのですが、気づくとあたりは夕暮れ時。
ふと空を見上げようと上を見ると、、頭のうえに無数のタカリ虫が!!!
客観的に自分の姿を考えると・・・気持ちよさげに目をつむる女の頭に膨大な虫。。絵づらとしてはよくなかったかもしれません。。
夕暮れ時の露天風呂では空を見上げないことをオススメします(笑)・・・が、この旅館の露天風呂は最高です!

続いてお食事。
宿で栽培している野菜を使っていて、とってもヘルシーで美味。食事処は個室となっているのですが、周りの個室すべてから“美味しい!”という声がもれていました。
わたしもたんまり食べてたんまり飲みました。。(笑)

ゆーっくり寝てのーんびりして大満足でチェックアウト。

帰り道は秋保をドライブ。
c0100735_17313011.jpg

10数年ぶりに以前コーヒーメーカーを作っていただいた窯元さんへ。
作品のお話を伺ったり、思い出話などをして、、一目で気に入ったコーヒーカップを購入。
またながーく愛用させていただきます♪

とーってもリフレッシュした2日間でした!
[PR]
# by akukku51 | 2007-08-04 17:35

甘唐辛子のフリット。


c0100735_9471984.jpg
写真は昨晩の我家の食卓。アンティパスト3点盛り。

一番奥に見えるのが、ズッキーニとトマトの炒め物。
真ん中がチーズのグリル、ルッコラ添え。
手前が甘唐辛子のフリット。

手前のフリットが私のお気に入り♪
これもまたわたしのお気に入りの立ち飲みBARで食べたことがあったのですが、あまりの美味しさにびっくり。ビールがよく合う(笑)

けれど、父は決して手をつけません・・・。

なぜかというと。。。トラウマがあるから。。

15年程前・・・・。
母が“ししとう”だと思って揚げたてんぷらを大食いの父はパクっと一口。

その瞬間、、、、“ギャァァァァァーーーーー”
なんと、唐辛子だったんですね。よりによって父は辛いものが大嫌い。

どんなに口を洗っても辛さはぬぐえなかったらしく、

“バカヤロウ!!!!” だの “このガキャァァァ!!!!!”

・・・など、とんでもないくらいの、それはもう耳を覆いたくなるような暴言の数々を、口を洗うため流しにピタァーーーッとはりつきながらも大騒ぎ(笑)

よっぽど嫌な思い出らしく、昨日もやっぱり食べませんでした。

・・・でも、食べられないのではさすがに可哀相なので、あの写真の裏側には父用の“カレイの煮付け”“おひたし”・・・等々、きちんと用意しましたよ。
[PR]
# by akukku51 | 2007-08-03 09:51

プール。

c0100735_11482288.jpg

暑いですね~。

双子の甥っ子ちゃん、プールデビューをしました!

庭に小さなビニールプールを設置して、もうヒーヒーキャッキャッと大騒ぎ。
楽しそう~。。
そこで・・・

“よし!おばちゃんも水着になっちゃうか!”

お気に入りのビキニを着ようとしたところで皆の制止が入り中止。

さすがにデッキで音楽を聴きながらカプチーノをいただきひとりでムードを醸し出すことはかろうじて許されても、“庭でビキニ”はきっぱりNGでました・・・(笑)


イスラムの国に旅行したとき、女性は肌をだすことが好ましくないとされているため、全身黒タイツでプールに入っている女性を見かけました。
暑そう・・・とは思いましたが、宗教によって国によって水着も大きく変わるんですね。

・・・そう思いながら、私もなるべく肌の露出を抑え、その国のいわゆるリゾート地へ行ったところ今度はトップレスの観光客が・・・!!!
確かに、そこはリゾート地で海外からの観光客も多いため、露出度は比較的高いのですが、、さすがにこれには、みな目をまーるくしていました。

旅行で訪れる際には、その国の文化を尊重した服装をするのが最低限のマナーなのでは、、、と思います。

ちなみにうちのチビちゃんたちの水着も露出控えめですが、、あくまでおばあちゃんの趣味ですw
[PR]
# by akukku51 | 2007-08-02 12:02

7月テーブルコーディネート。

c0100735_1271114.jpg

8月になりました!

月初めの今日がこんなに天気がいいと、これからの夏の日を思ってなんとも気分がよくなります♪

写真は7月のテーブルコーディネートです。

パウル・クレーの絵にあわせて幾何学模様のテーブルクロスを。
この絵はクレーが南仏の街をイメージして描いたものらしいですが、わたしにはなんとなく海のイメージがあったので、貝やコイン、英字新聞・・浜辺に落ちていそうなものをまわりに散りばめました。

そうして、お花は相変わらずご近所さんからのおすそ分けです・・(笑)
[PR]
# by akukku51 | 2007-08-01 12:07

リッチャレッリ

c0100735_2232730.jpg

今月のドルチェ“リッチャレッリ”。
シエナでよく食べたドルチェです。

柑橘系の風味がフワっと香り、外はカリっと中はしっとり・・といった、とてもポピュラーなデザートです。

この味に初めて出会ったその日。。とっても最悪な気分の日でした。。

その日はシチリアからシエナへの引越しの日。
引越しを済ませ、さぁ、スーツケースを開けよう!!としたその瞬間、、気づいてしまいました。。鍵がない・・・。
鍵はなんと今さっき飛行機で飛んできたシチリアへ置き忘れ。。。

シエナの街のなにもかもが分からないなか、ひたすら鍵屋探し。やっと見つけた鍵屋で言われたのが、“壊すしかないねぇぇぇぇ。”

買ったばかりのスーツケースを壊す決断ができなかった私は、シチリアの大家に連絡をし、鍵を送ってもらうことに。
その道すがら、、ほんとーーーにトボトボと道を歩いてました。

そこで見つけたお菓子屋さんで出会ったのがこのお菓子。とてもやさしそーなおばさんがとても美味しそーうに売っているのをみて、思わず買ってしまっていました。
このお菓子のおかげで、最悪だったシエナの第一印象が一気に“これからの楽しい生活を予感させる街”へと早変わり。
根はとっても単純なんです(笑)
なんというか、大げさですが、、“天使のような甘さ・・”というか。。とっても幸せな気分にさせてくれたんです。
思い出深いこのお菓子。みなさんにも幸せな気分が訪れるかもしれません(笑)

あ!スーツケースの鍵はですね・・・

届きましたよ。。2週間後に・・(苦)
[PR]
# by akukku51 | 2007-07-31 22:11

サフランスープ。

c0100735_14214122.jpg

生徒さんからスペイン旅行のおみやげでサフランとオリーブオイルを頂戴しました。

さっそくインゲン豆のサフランスープをつくりましたよ♪

スペインの香りを感じながら、、憧れの地に思いをはせながら頂戴しましたが、とっても美味しかったです。

ありがとうございました~!!!

たくさんスペインのお話も伺いましたが、やっぱり興味深い国のようですねぇぇ・・・。
ますます行ってみたい!!!

イタリアにいたころは、ぜーいたくにもとーーっても甘い考えで、スペインはいつでも行ける身近な国・・なんて思っていたら結局行けずじまい・・・・。
帰国直前に旅行の計画はたてていたのですが・・・それはもう念入りに、フラメンコの学校やら料理学校の申込みを済ませたりもし、準備は万端だったのですが、、、もろもろの事情により(笑)早急に帰国しなくてはならなくなって・・・。

いつまでも憧れの地です。。今回の渡伊で行ってこようかな。欧州の格安航空会社を利用すると2~3000円くらいでヨーロッパを移動できたりするんです。早い時期に予約するともっと安い場合も。

お友達もスペインに一時仮住まいする・・・なんて話もでてきたりしているので、、ひょっとしたら憧れの地に今年こそ行けるかもしれません(笑)
[PR]
# by akukku51 | 2007-07-30 14:24

田舎風ブリオッシュ。

c0100735_16482149.jpg


今月最後のレッスンも無事終了しました。
みなさんありがとうございます!!

毎回個性豊かな面々が顔をあわせるレッスン、、とても楽しませていただいています。
先日のレッスンでは偶然にも高校時代の同級生が2人も!なんていうのもありました。

こんなことってあるのね~、、なんて感心しながら3人でプチ同窓会風なレッスンになりました(笑)

また来月も楽しくお話できるのを楽しみにしています♪

写真は田舎風のブリオッシュとでもいいましょうか。。ナポリで食べたお料理です。
円形に焼き上げたパンの真ん中に具をつめる、一見豪華なお料理。
今回は豆と玉ねぎを炒めたものを真ん中につめこみました。
[PR]
# by akukku51 | 2007-07-29 16:48

セモリナ粉プリン。

c0100735_1510070.jpg

ん~、暑い。。

でも気持ちがいい。。夏が大好きなので、暑いのはなんとも心地がいい。
相変わらずの露出っぷりで快適に過ごしています(笑)

今日はセモリナ粉のプリンを焼きました。

セモリナ粉・・・そう!パスタやローマ風ニョッキに使うあのお粉です。

もちっとした歯ごたえがなんともいえないプリンです!

ソースはチョコレートにしようかなぁ・・・とも思ったのですが、美味しそうなオレンジが目の前にあったので、オレンジソースでかるめに仕上げました。

さて・・・
写真についてのご意見があったので、お答えしますね。機械にはめっぽう疎いので、最低限の機能がついているデジカメで撮っています。
ほかにはなにもしていません。

ただ・・・・布キレがバックにほしいのにかけておく場所がない。。など、手助けが必要なそんなときには

おとーーーーさーーーーん!布もってて。”という風になります。

口の悪い父は“バカヤロウ”だの“テレビの途中だ!”だのさんざん悪態をつきながらも布をもっててくれます。

父の悪態を尻目にわたしも“ん~、、布のいまの角度いいねぇぇ・・・。”なんて感じで・・・。
あれってなんでしょうね、、自然に

“そう!!いいねぇぇ・・・”

なんてグラビアアイドルのカメラマンみたいな口調がでてきてしまうのは。
アシスタントとなっている父の気持ちをアゲてもしようがないのに・・・(笑)
[PR]
# by akukku51 | 2007-07-27 15:13