ブログトップ

イタリア料理教室 Buon appetito

passioni.exblog.jp

フォカッチャとバター。

c0100735_1640943.jpg

先日、生徒さんからバターをいただきました。

フランス産のこのバター、とっても美味しい!!
私はフォカッチャにつけていただいきましたが、本当にまろやか~で美味♪

ちょうどその日一緒にレッスンだった生徒さんがフランス在住歴がある方でしたので、フランスのお話を伺いながら・・・とイタリアそっちのけのレッスンでした(笑)

このバター、私のお取りよせリストにのりましたよ。
お気に入りです♪
ありがとうございました!!
[PR]
# by akukku51 | 2007-07-14 16:39

香水。

c0100735_20474044.jpg

料理とは離れてしまいますが・・・・先日読み終えた本のご紹介です。

“香水”

最近映画化されたようですが、愛をもとめる孤独な男が至高の香水を作る物語です。

内容的には少し重いですが、香り作りの工程からかぐわしい香りがするような・・そんな小説でした。

どうしてわたしがこの小説を手にしたかというと。。街の舞台が香水の街“グラース”というところから。
わたしも以前香水をつくりに、この街を訪れました。
街全体から香る花の香り。。とても素敵な街でした。

c0100735_20502641.jpg

調香師の指導のもと、“すっきりしているけれど少し甘く魅惑的な香り”を作り出そうと、繊細な感覚を大切にし、丁寧に丁寧につくりあげました。

しかし、、出来上がりは、、、

・・・頭の痛くなるような甘ったるーい香り。。

イメージはできていても、組み合わせというのは難しいものなんですね。。

工場には私の名前で香りが登録されているので、自分だけのオリジナルの香りとしていつでもオーダーできるのですが、、、

オーダーすることはないでしょう。。。
[PR]
# by akukku51 | 2007-07-13 20:52

デッキランチ。

c0100735_1791186.jpg

今日は雨ですね。。

こんな日には無理なのですが、天気のいい、わりと時間に余裕のある日には、外のデッキでワインを飲みながらランチをとります。

お外ごはんは最高です。気持ちがいい。。

先日はパッパルデッレとワインをのーんびりといただきました。

そうこうしていると、お隣さんが遊びにきてお茶のみがスタート。
何かしら作ってあるデザートをつまみに・・・なんてしていると、大きな足ナガバチがデザートめがけてとんできて、、、デッキでのお昼は解散。

・・・なんていうのが毎回の流れです(笑)

ハチは大嫌いです。。
[PR]
# by akukku51 | 2007-07-11 17:09

7月のメニュー。


c0100735_1555592.jpg
今月のプリモピアット。
ラビオリと魚介のソース。

c0100735_15591254.jpg

セコンドは鶏肉とパプリカのソース。
こちらはメニュー変更となりまして、お魚から鶏肉となりました。


もうひとつ変更したメニューが。。。

アンティパストがまぐろのサラダからトマトのオーブン焼きに変更となります。

よろしくお願いします。
[PR]
# by akukku51 | 2007-07-09 15:44

フルーツスープ。

c0100735_22502254.jpg

今月のドルチェ。
フルーツのスープです。今回はパイナップルを使用しました。

こう暑いとデザートはさっぱりしたものがいいですね。
冷たくさっぱりしたこのデザートは夏向きです!

これはミラノのレストランのシェフから教わりました。
コースでたらふく食べたあと、重めのデザートはとてもじゃないけど入りません・・。
そんなときに“お薦め!”と教えていただいたのが、これ。

他にもいろんなフルーツで楽しめます♪
[PR]
# by akukku51 | 2007-07-08 22:50

ベーグル。


c0100735_19132051.jpg
今日はベーグルを焼きました。

仙台にも最近進出した、“ベーグルベーグル”で、お友達が商品開発をしていたこともあったので、私のベーグルをここに載せるのはお友達の目もあるので恥ずかしいのですが・・・せっかく焼いたので載せちゃいます・・(笑)

甘いクリームチーズをサンドして食べるのが好きなのですが、今日はリコッタチーズと生ハムをサンドしました。

初めてベーグルを食べたのは・・・今から10数年前。。大学生の頃でした。

当時、カナダの牧場で働く“ファームステイ”をしていた私は、バンクーバーからはるかに離れた田舎町で、都会への憧れを持ちながら(笑)、馬たちのお世話をする毎日を送っていました。

そんなとき、オーナーから“街に行くか?”と声をかけられ、飛び上がるほど喜んで、窓が全壊して今にも壊れそうなオーナーのボロボロの車に乗りこみ、街へと出かけて行きました。

オーナーとの待ち合わせの時間までの何時間か、街をブラブラとショッピングをし、小腹がすいたな・・・と思った、そんなとき!・・・・出会いました。。

“クリームチーズとサーモン”のベーグル。

あまりの美味しさに立ちつくしてしまったほど。本当に美味しかった・・・。牧場でも食べれるようにと、お土産を何個も買占めました(笑)

それ以来、オーナーが街に行くときには必ずついて行き、お昼には毎回ベーグルを噛み締めていました(笑)

今思うと、、そんな大げさな話ではないはずなのにな~・・とは思うのですが、当時の私にとっては衝撃の都会の味だったんですね~。
[PR]
# by akukku51 | 2007-07-06 19:15

エビの香草パン粉焼き。

c0100735_12594175.jpg

写真はエビの香草パン粉焼きです。

美味しいえびをいただいたので、パン粉をたっぷりふりかけ焼き上げました。

イタリアでも美味しいシーフードをたくさん食べましたが、トスカーナではお魚は少し高め。

ですが、フィレンツェには回転寿司のお店があるんです♪
何度か食べに行きましたが、、お店の店員さんから裏話。。

お会計時に、食べた枚数のお皿をカウントしようとすると、どうみても数が少ない・・・。

お掃除のときに理由が判明しました。。

なんと、、トイレにお皿が!!!!

イタリア人、、、お皿を隠しちゃう人がいるみたいです。。(笑)

ごくまれーーな一部の人のお話ですよ。
[PR]
# by akukku51 | 2007-07-05 13:00

馬車に乗ったモッツァレッラ。

c0100735_1241599.jpg

美味しそうなモッツアレッラがお安くなっていたので、“馬車に乗ったモッツァレッラ”を作りました。

ちょっと変わった名前ですが、パンを馬車に見立てたナポリの料理で、パンの間に、モッツァレッラ、アンチョビをサンドして揚げる・・・気軽にささっと作れるお料理です。


さて、、私が食べた人生で一番美味しかったモッツァレッラというと・・・フィレンツェのちょっとはずれの市場に週に一度だけくるモッツァレッラ屋さん。

その場で桶からザブンとすくってくれて分けてくれるのですが、これがもう絶品。

週に一度しか売りにこないながらも、そのこだわりが感じられる、職人気質のお店なんです。
ミルクの味わいがたっぷりで、塩とオリーブオイルをほんのちょっとかけるだけでもう最高!!

c0100735_12144548.jpg

前回のイタリア滞在では、ローマのモッツァレッラ工場に見学に行きましたが、製造過程のモッツァレッラはまるでお餅のようにフカフカとしていて雪見大福のよう。それをちぎって、保存水につけて完成。新鮮なモッツァレッラというのもまた格別です。
(布のようにビローンと伸びているのがモッツァレッラです。)

チーズとの出会いというと思い出すのが・・・
お世話になっていたイタリア人の家庭のパルメザンチーズは、よく緑のカビにびっしり包まれていました。こっそり捨てようとしたところ、
“カビさえ削れば中は新鮮よぉぉ!!!”という彼女の声。

食べちゃうのね・・・・・。
と、整腸剤があることを確認し、おそるおそるカビを落とし中身を食べましたが、、無事に美味しく食べることができました。

チーズとの付き合い方を見直したきっかけになった出来事です(笑)
[PR]
# by akukku51 | 2007-07-04 12:15

プーリア風フォカッチャ。

c0100735_11255844.jpg

最近お気に入りのプーリア風フォカッチャ。

具を間に挟めて焼き上げるのがプーリア風。
玉ねぎとトマト、オリーブ、ケイパー、をゆっくり炒めたものを生地の上に載せ、さらに生地をかぶせて焼き上げるのですが、これが美味しい♪

プーリアで教わったときには、これがフォカッチャ???と薄々のフォカッチャにびっくりしたものですが、今では我家の定番。

最近では、ローズマリー、オリーブ、、を挟み込んだり・・といろいろ試しています。

父は

フォカチャァをくれ~!!!”

と、結構お気に入りのようなのですが、、どうしても、フォカッチャとは覚えられないようです。

フォカチャァ・・・タイのキックボクサーみたい。。

写真の後ろに見えるのがプーリアにある陶器の街で購入した“オモチャ”です。笛になっているんです!
あまりにかわいくて何種類も買ってしまいました♪
[PR]
# by akukku51 | 2007-07-03 11:26

ショウデ。

c0100735_1344426.jpg

今月、母は旅行が多く、そうなると家で留守番をしている私におみやげを買ってきてくれるわけですが、わたしを喜ばせようと変わった食材を買ってきてくれます(笑)

前回のブログでは、秋田のおみやげ、ワニのようなお魚“ハッカク”。

今回は山形のおみやげ、“ショウデ”。正式名称は“シオデ”というアスパラの原型ともいわれるお野菜。

味はアスパラに似ていますが、アスパラよりも線がほそく、やわらかいので、とっても繊細。

野菜いために使ったりいろいろ試しましたが、一番のお気に入りは“おひたし”。
シンプルに野菜の旨味が楽しめてとても美味しかったです♪

旅行帰りの母はイキイキとしてとても機嫌もよく、おみやげをもらって私も機嫌がよくなって・・
いいサイクルができあがるので、どんどん旅行に出ていってもらいたいものです(笑)
[PR]
# by akukku51 | 2007-07-01 13:43