ブログトップ

イタリア料理教室 Buon appetito

passioni.exblog.jp

<   2012年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ピエモンテにて

滞在中の事件いろいろ。。。

こんなことが・・・。
小さなお客さま①

事件のその後

いやぁ、、こわかったこわかった。

でもね、それよりもたいへんな事態がそのあと起こるわけです。。
[PR]
by akukku51 | 2012-04-24 18:59

鼻はかむべし

ここでちょっと、、小ネタです。

イタリア人て、みな、大きな音で鼻をかみます。
どんなにかわいい娘でも、
“ビィィ~”
とけたたましい。

それを横目に、わたしは上品に鼻をすするわけですが、、、、
これが、大間違い。

“ねぇ、、、すすった鼻水はいったいどうしてるの?、、、あなたキタナイね~”となってしまうわけです。

イタリア人はどうしているかというと、、
ティッシュ(ハンカチの人もいます)でチーンと鼻をかみ、そのティッシュを折りたたみ、ポケットにしまい、
そうして、また同じティッシュで鼻をかむ・・・といったパターンが多し。。
乾燥してる気候と、そのかためなティッシュだからできる技ね、、とちょっと納得。
でも同時にこちらはこちらで、ちょっとキタナイわね~なんて思ってしまうわけです。

ヨーロッパにお出かけの方は、要注意ですよ。
お鼻はすするよりも、“ビーン”とかんでしまいましょう。

c0100735_1613113.jpg

[PR]
by akukku51 | 2012-04-22 16:02

100ヶ月熟成チーズ

今月の料理教室ではイタリアのおみやげがちょっとだけ。
c0100735_14584713.jpg

100ヶ月熟成チーズです。

過去レッスンで何度か熟成期間の違いによるチーズの食べ比べをしていただきましたが、
今回は、、アミノ酸でまくりの100ヶ月。

9年間も熟成されたうまみって。。。

はてさて、みなさまにはチーズの王様の貫禄を感じていただければと思います。

今月のレッスン状況です。

・24日 残2名
・26日 はじめてレッスン 残2名 (メニューについてはお問合せください)

buonappetito-kana@hotmail.co.jp
[PR]
by akukku51 | 2012-04-19 14:59

ピエモンテ料理

続き

今回1ヶ月お世話になりました“Villa tiboldi”はカンティーナ“Malvira”併設のホテルレストランです。

さて、わたしのお仕事はというと、、、、カナッペを担当していました。

ですので、、kanakoとカナッペの似ていることに気付いたホールスタッフのジュゼッペ。
早速、わたしを“かなっぺ”とネーミング。。なんか、いやだ。。。

そのほか、たくさんの食材の仕込みをしましたが、一日数キロにも及ぶ野菜の下処理。
アーティチョークやカルドって、これだけ触ると手が真っ黒になるの~っていう新しい驚きもあり、毎日がとにかく新鮮。
c0100735_11315532.jpg

そうして、さすがピエモンテ、な食材の下ごしらえも。。
羊10数頭一日で処理、当然、脳みそまでいただきます。
まかないでふるまわれる、お皿にどかんと盛られた10頭分のロースト脳みそ。。。。

こ、、、これは・・・

と固まるわたしを前に、ニヤつきながら食べる肉食イタリア人たち。ハンニバルのレクター博士みたいだ。。。。
ただし、好みの問題で、好きな方はきっと好き。白子みたいなお味です。

c0100735_11401396.jpg

ピエモンテでは“フリットミストピエモンテーゼ”とよばれ、あらゆる部位の揚げ物の盛り合わせ、郷土料理としてよく食されます。
この盛り合わせのなかには、クッキー、野菜、フルーツなども入り、組合せが絶妙です。

脳みそはわたしの好みに合わないとして、、、毎日のまかないがとにかく美味しい。
大好きなウサギは毎日のように食卓にあがり、いまや日本では食べられない生肉も食べ放題。
幸せなまかないでした~。


仙台放送コミュニティサイト8chクラブでもブログを書かせていただいております。
“Kanakoのボナペティート”も合わせてよろしくお願いいたします。
[PR]
by akukku51 | 2012-04-19 11:34

イタリア初日!

少しずつイタリア滞在記を書いていきますね。

さてまず!

今回はアリタリア航空で快適な空の旅でした。ただし、出発時点で25kgのスーツケース。
2kgの超過料金をお支払し、帰国時にははてさて何キロになるのだろう、、、、とビクつきながらのチェックイン。

ローマに到着してすぐに携帯ショップへ。
なぜかというと、、イタリアの電話番号を購入するため。
以前イタリアで購入した携帯電話はとっくに壊れていて、そのため、日本の携帯をそのままイタリアで使うことが多かったのですが、帰国後の携帯料金が毎回恐ろしいことに。。。
ところが、去年の夏からドコモがSIMロックを解除した機器を販売。
これで、ヨーロッパのSIMカードを購入すれば、日本の携帯でも海外で使用することができるわけです。

早速、ショップでイタリアの電話番号を購入。SIMを入れ替えて、これで、携帯がイタリア仕様に!
そうして、日本のSIMは昔使っていた古い日本の携帯に差し込んで・・・・日本からの連絡もこれでOK.

イタリアはプリペイド式なので、ここまでの作業、20ユーロ程度。パスポートがあればすぐにできちゃいます。
今回イタリアに2か月滞在しましたが、イタリア電話は30ユーロも使わなかったかな。
電話料金がとても安いイタリア。だから、街のあちこちで

“マンマ~、今日のごはんなーに??”
“さっきも言ったけど、君はぼくの人生すべてだよ”
など、、そんなこと電話で話す内容かい!っと突っ込みたくなるような電話男子をよーく見かけるわけです。

さて、ようやっと到着したトリノ空港。

麻薬犬がなぜかわたしめがけて突進。・・・なんで。。。
ギリギリつめたスーツケースをまた開けて、、下着入れのなかに入れておいた白いお粉・・・いや、洗剤をくまなくチェック。
またそういうときに限って、素敵な下着でなかったりして、怖い顔した検査員相手に照れてみたり。。。

まー、バタバタのなか、大好きなピエモンテに到着したわけです。
c0100735_16364751.jpg

[PR]
by akukku51 | 2012-04-16 16:37

ブログ書いてます!

実は実は、仙台放送さんの8Chクラブというサイトでブログを書かせていただいております。

旅の間のできごともちらほら。

こちらのブログとも合わせて更新していきますので、どうぞ見てやってください^^

Kanakoのボナペティート!!
[PR]
by akukku51 | 2012-04-14 00:40

4月レッスン

帰国しましたーーー。

スーツケース2個、キャリーバッグ、ショルダーバッグ、、を抱えて大荷物での帰国です。
相変わらず・・・(笑)

明日からレッスン催行いたします。


メニューは
・ピリ辛サルシッチャのポテトオーブン焼き
c0100735_13502782.jpg

・フィノッキオとソラマメと海老の春パスタ
c0100735_13515847.jpg

・たらとひよこ豆のペースト、ジンジャーの香り
c0100735_13525383.jpg

・ココナツケーキ
c0100735_13532072.jpg


前菜のサルシッチャにはカラブリアの辛ーいソースが入ります。
さすが、辛いもの大好きカラブリア人(笑)

今回のレッスンはイタリア滞在で覚えたレシピばかりです。
みなさんとどれからお話ししようか、あれやこれやと今から楽しみです!
[PR]
by akukku51 | 2012-04-13 13:57

ガルダ湖

ピエモンテでの仕事を終えてヴェローナへ。そうしていまはパルマにいるはずが、ガルダ湖に。
オリーブの木もいっぱいで、とてもいいところです。
でもなぜここにいるかというと、、、 救急車に乗る事態になってしまったんですf^_^;)
旅にトラブルはつきもの。とはいうけれど、こんな経験は人生初。いまはかなり元気なので、引き続き、明日から頑張ります!
c0100735_1924580.jpg

[PR]
by akukku51 | 2012-04-01 18:50