ブログトップ

イタリア料理教室 Buon appetito

passioni.exblog.jp

c0100735_20312772.jpg

引き続き今月のメニュー。“羊肉のフリット”です。

イタリアの春は復活祭という行事があります。今年は4/12。
この日は離れて暮らしている家族が帰ってきたり、チョコレートで作られた卵を贈ったり、、クリスマスに次ぐキリスト教の宗教イベントです。

そうしてこのお祝いの日にいただくのが羊料理。
料理法は様々。今回お料理教室では少し早い復活祭をお祝いして、フリットにしていただきます。

イタリア語で羊のことは“ペーコラ”。羊のミルクで作ったチーズのことを“ペコリーノ”といいます。
わたしのなかで羊といえば、、、サルデーニャ。
滞在したときには、そこかしこでたくさんの羊を見ましたが、サルデーニャにはなんと人口の5倍の羊がいるそうです。


そうそう。
うちの父もその昔、羊を飼っていて、よくお散歩をしていたらしいです。
短パンランニングにちゃんばらを持ったスタイルで。仙台にもそんな生活があったんですねぇ。。
[PR]
by akukku51 | 2009-03-10 20:32
<< オリーブオイルで揚げ物 HP復旧。 >>